カラオケ店のフリータイムとは?

カラオケ店のフリータイムって何?

 

カラオケのフリータイムって料金が安いの?

 

カラオケ店のフリータイムとは、例えば午後2時に一人で1時間500円のカラオケボックスを3時間利用したとします。

 

この場合、5時までにチェックアウトして精算すると、500円×3時間=1500円となります。

 

これが、もしフリータイムで午後1時から午後6時まで1500円だったら、同じ1500円なら時間が長くてお得感があります。

 

このようにフリータイムとは、何時〜何時までが○○円と、その料金が決まっていてその中での利用であれば定額という意味です。

 

 

フリータイムの“条件”は店によってちがう?!

 

お店によってヒマな時間帯をフリータイムにしているところもありますし、部屋の料金を最初から安くして、浮いた分で飲食をしてもらおうという考えの店もあります。

 

でもこのフリータイム・・・あまり長くいるつもりがないなら、1時間いくらで入ったほうが安いので、何時間カラオケ店に滞在するのかを考えてから利用しましょう。

 

 

また、かなりの安さの料金でも、何か飲み物や食べ物を注文するのが条件だったりするお店もあります。

 

良く分からないときには、「○時間くらい歌いたいけど、普通に入るのとフリータイムではどちらが安いの?」とお店の人に聞いたほうが、後悔したりトラブルのもとにならずに済みそうです。

 

 

最近のカラオケ店では、フリータイムでもソフトクリームが一つ無料だったり、ソフトドリンクが付いていたりするところもあったりします。

 

事前にどこの店がお得か調べて利用すると、さらに楽しめますね!

速くてお得なネット回線で快適に自宅カラオケ!

自宅カラオケは安定&高速ネット回線が不可欠!動画やオンラインゲームでもネット環境は重要ですね。
現在人気が急上昇中の超高速回線は…ソニーネットワークコミュニケーションズ(So-net)のブロードバンド回線「So-net【NURO光】です。


WiMAX(ワイマックス)環境をお得に整えたい場合は「BIGLOBE WiMAX 2+」が人気急上昇中!
1年契約で自動更新がなく、サービス開始月0円、データ端末申し込み・SIMのみ関係なくギガ放題が月額定額などお得がつまっているのが「BIGLOBE WiMAX 2+」です。


性別・年代別の歌いやすいカラオケ曲

性別・年代別の歌いやすいカラオケ曲


20代女性 20代男性 30代女性 30代男性 40代女性 40代男性 50代女性

最短最速で歌唱力をアップさせるための方法とは?


「独学で歌の勉強をしてもなかなか上手に歌えるようにならない…」

多くの人がそう思っています。実際に、YouTubeやいろいろな本で勉強しても歌唱力アップにはつながりにくいです。

そのため、何度もカラオケに通って数で勝負したりボーカルスクールに通ったりするわけですね。しかし「時間がたっても一向に歌が上手にならない」「スクールに通うと半端なくお金がかかる」などの理由で挫折するケースは少なくありません。

そこで今注目されているのが、有名アーティストも手がけたプロによる動画教材です。一般のボーカルスクールとはレベルが違う、歌がメキメキ上達して他人に圧倒的に差をつけることができる非常識な教え方とは・・・