カラオケは最初の壁を乗り越えると楽しい!!

 

初めてのカラオケは恥ずかしい

 

私は高校3年まで、カラオケに行ったことがありませんでした。

 

小中学校の友人とはよく歌っていたし、合唱コンクールが盛んな学校だったので、歌うことは好きだったのですが、田舎でカラオケ店もなく、高校進学後も部活ばかりしていて、機会がありませんでした。

 

 

また、みんなで歌うなら平気なのに、マイクを持って1人で歌うということが恥ずかしくて、誘われても何となく断ってしまっていました。

 

 

 

しかし、2学期末テスト最終日、どうしても断りきれずにカラオケ店に連行されました。

 

自分の番になり、ドキドキが止まらず、赤面症なので顔も火照ってしまいましたが、何とか一曲歌いきりました。

 

 

そして友人から「いつも断られるから音痴なのかと思ってたけど、上手いじゃん!」と言ってもらえて一安心。

 

そこからはとにかく歌いまくりました。

 

 

 

今でも、高校の友人たちと集まると、必ずカラオケに行きます。

 

あの時、諦めずに誘ってくれ、強制的に連れて行ってくれたことに感謝です!

最短最速で歌唱力をアップさせるための方法とは?

「独学で歌の勉強をしてもなかなか上手に歌えるようにならない…」

多くの人がそう思っています。実際に、YouTubeやいろいろな本で勉強しても歌唱力アップにはつながりにくいです。

そのため、何度もカラオケに通って数で勝負したりボーカルスクールに通ったりするわけですね。しかし「時間がたっても一向に歌が上手にならない」「スクールに通うと半端なくお金がかかる」などの理由で挫折するケースは少なくありません。

そこで今注目されているのが、有名アーティストも手がけたプロによる動画教材です。一般のボーカルスクールとはレベルが違う、歌がメキメキ上達して他人に圧倒的に差をつけることができる非常識な教え方とは・・・