アルコールの力を借りて「カラオケが恥ずかしい」とサヨウナラ!!

 

カラオケが苦手を克服するにはアルコールが一番!

 

カラオケはやっぱり恥ずかしいと感じているあなた!

 

是非ともアルコールの力を借りましょう。

 

何故かといえば、アルコールを飲むと羞恥心を麻痺させる作用が期待できます。

 

 

もちろん、泥酔状態になるまで飲む必要はありません。

 

ちょっぴり気が大きくなる程度がいいですね。

 

 

また、アルコールを飲むといい具合に喉が弛緩するので声を出しやすい状態になるのです。

 

だから、いつもなら難しいと感じるハイレベルな歌もアルコールを飲んだ後ならば気持ちよく歌い上げること間違いなし!

 

 

ただし、これは長時間続けていると逆効果。

 

アルコールは利尿作用が高いので、水分補給を適宜行わないと喉を痛めてしまいます。

 

 

この辺りの匙加減が上手くいけば、アルコールはカラオケ克服の立派なパートナーなのです。

最短最速で歌唱力をアップさせるための方法とは?

「独学で歌の勉強をしてもなかなか上手に歌えるようにならない…」

多くの人がそう思っています。実際に、YouTubeやいろいろな本で勉強しても歌唱力アップにはつながりにくいです。

そのため、何度もカラオケに通って数で勝負したりボーカルスクールに通ったりするわけですね。しかし「時間がたっても一向に歌が上手にならない」「スクールに通うと半端なくお金がかかる」などの理由で挫折するケースは少なくありません。

そこで今注目されているのが、有名アーティストも手がけたプロによる動画教材です。一般のボーカルスクールとはレベルが違う、歌がメキメキ上達して他人に圧倒的に差をつけることができる非常識な教え方とは・・・