自宅でできるカラオケ上達のための練習法

カラオケ上達のための自宅練習法とは?

自宅でのカラオケ上達練習法はバスルームで?!

 

 

自宅で簡単にできるカラオケの練習法は、基本はカラオケの上達方法と同じで・・・

 

 

歌いたい曲目を何度も聴く!

 

歌えるようになりたい曲を何度も聴きましょう。

 

このときに、鼻歌や一緒に歌いたくなる気持ちは抑えて、曲を聴くことだけに集中します。

 

ここで、歌手の表現方法やどんな風に盛り上げて歌っているかなどもチェックします。

 

 

その曲を歌手と一緒に歌う!

 

何度も聴き込んだら、次はその曲を歌手と一緒に歌いましょう。

 

最初は見よう見まねでかまいませんし、モノマネのようになってしまってもかまいません。

 

 

歌を録音して聞く!

 

歌手といっしょに何度も歌いこんだら、次は一人で歌ってみましょう。

 

このとき録音できるものがあれば録音をして、音がずれていたり音程がヘンなところなどをチェックします。

 

録音機がない場合でも、原曲を何度も聞いていれば、変なところに気付くはずです。

 

 

入浴しているときにバスルームで歌ってみると、ちょっとしたエコーがかかってカラオケ気分が味わえます。

 

また、外に声が漏れるのを防ぎたい場合は、口に手やタオルを当てたり、顔の形に合わせて半分に切ったペットボトルを押し当てたりして歌えば、こっそり練習できます。

 

 

このような練習を続けることで、知らない歌やうろ覚えの歌をカラオケで最初から練習するよりも、確実に上達することができます。

 

 

また、何度も歌いこんだ歌を自宅で練習する場合は、その歌の歌詞を朗読することも上達のコツです。

 

ちょっと恥ずかしいような気がしますが、こうすることで少しずつ歌心がマスターできるようになります。

 

そうすると、多少歌唱力がなくてもこの「歌心」があることで、魅力的な雰囲気を持ったカラオケの歌い手になれます。

 

 

歌唱力は腹筋や横隔膜の震わせ方に関わってくるので、それらのトレーニングも行っていると違いがでてきます。

 

その他にも、歌うときの立ち方でも変わりますので、習慣づけてマスターしておきましょう!

たった7日間でオンチを治して歌唱力を劇的にUPさせる方法とは??

プロ仕様のボイトレ「マジックボイス」のレビュー・体験談

  超有名歌手を育てた脅威の自宅ボイストレーニング法はコチラ(音が出ます)