歌が苦手ならあえて小田和正を歌うのも手!!

歌が苦手ならあえて小田和正を歌うのも手!!

 

歌が得意じゃないとカラオケ行ってもなかなか歌おうと思えず、たまに歌っても盛り上がらずさらにコンプレックスに、という悪循環に陥りやすいですよね。

 

そんなに歌が上手くなくても歌いやすい歌も、もちろんありますがそれを歌ってるうちは今のところから抜け出せません。

 

あえて難易度をグンとあげてみましょう。

 

 

男性なら小田和正がおすすめです。

 

なぜならかなり歌が上手い人でも高音部分やタタタッと早口で歌う部分を外しやすく、外れた時に笑いが起きたりして盛り上がる歌が多いです。

 

歌が苦手な人が小田和正に挑戦している、そしてかなり外しても堂々としている状況。

 

それ自体がよくできたコントです。

 

場が盛り上がること請け合いだし、その成功体験によって殻を破るきっかけになるかも。

 

 

男性なら小田和正「たしかなこと」「伝えたいことがあるんだ」が、女性ならドリカム「朝がまた来る」「決戦は金曜日」あたりがおすすめ。

 

ドリカムを歌う時はシャウトや文字にならない「ナァナナァナ」みたいな吉田美和特有の味付け部分も全力でやりに行き、全力で外すと大いに盛り上がりますよ!

 

最短最速で歌唱力をアップさせるための方法とは?

「独学で歌の勉強をしてもなかなか上手に歌えるようにならない…」

多くの人がそう思っています。実際に、YouTubeやいろいろな本で勉強しても歌唱力アップにはつながりにくいです。

そのため、何度もカラオケに通って数で勝負したりボーカルスクールに通ったりするわけですね。しかし「時間がたっても一向に歌が上手にならない」「スクールに通うと半端なくお金がかかる」などの理由で挫折するケースは少なくありません。

そこで今注目されているのが、有名アーティストも手がけたプロによる動画教材です。一般のボーカルスクールとはレベルが違う、歌がメキメキ上達して他人に圧倒的に差をつけることができる非常識な教え方とは・・・